Material information
【タイトル】
誇り高き日本人 国の命運を背負った岩倉使節団の物語
【著者名等】
泉三郎/著  ≪再検索≫
【出版】
PHPエディターズ・グループ 2008.6
【出版】
PHP研究所
【大きさ等】
20cm 613p
【NDC分類】
210.6
【件名】
日本−対外関係−歴史−明治時代  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0208037729
【著者等紹介】
昭和10年生まれ。一橋大学経済学部卒。事業の傍ら1976年から岩倉使節団を追う旅をはじめ、約8年で主なルートを訪ね終える。その成果をもとに、数々の著作やスライド映像を制作。96年米欧回覧の会設立、代表。
【注記】
文献あり
【要旨】
日本の針路を決めた男たちの気迫と品格。岩倉具視、大久保利通、木戸孝允、伊藤博文らの気概に満ちた大視察旅行を鮮やかに描き出す。
【目次】
船出編(大いなる旅へ;思惑);米国編(サンフランシスコ;大陸横断・蒸気車の旅 ほか);英国編(大英帝国の首都・ロンドン;憲法・羅紗・鉱山 ほか);欧州編(麗都・パリ;フランスの底力 ほか);アジア・日本・帰国編(スエズ運河、紅海、インド洋へ;弱肉強食のモデル地帯を往く ほか)
【ISBN】
978-4-569-69954-7 4-569-69954-5

Holding information 2records
1record-2record
2041189846
中央
210.6 / 

書架
5階(人文科学)

2050199943

210.6 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP