Material information
【タイトル】
ロスト・ジェネレーション 異郷からの帰還
【著者名等】
マルカム・カウリー/〔著〕  ≪再検索≫
【著者名等】
吉田朋正/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
笠原一郎/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
坂下健太郎/訳  ≪再検索≫
【出版】
みすず書房 2008.6
【大きさ等】
20cm 441,25p
【NDC分類】
930.29
【件名】
アメリカ文学−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0208041829
【著者等紹介】
【カウリー】1898〜1989年。ハーヴァード大学在学中に第1次世界大戦に従軍、戦後、ボヘミアン生活を送る。29〜44年The New Republic誌編者。多くのアンソロジーや選集の編者としても知られる。「ロスト・ジェネレーション」を代表するアメリカの批評家、詩人。
【著者等紹介】
【吉田】1968年生まれ。慶應義塾大学仏文科卒。早稲田大学大学院英文科修了。東京都立大学博士課程退学。東京医科歯科大学教養部准教授。専門は批評史。
【注記】
索引あり Exile’s return.rev.and expanded ed./の翻訳
【要旨】
生まれた土地や家柄よりも世代が意味をもち、まるで現代の原風景のような1920年代アメリカ。歴史転換期の青春を鮮烈に刻む記念碑的名著のみずみずしい新訳。
【目次】
プロローグ 失われた世代;第1章 虚空の城;第2章 ボヘミアンたちの戦争;第3章 トラベラーズ・チェック;第4章 パリ巡礼;第5章 ダダの死;第6章 怒りの都市;第7章 島々の時代;第8章 共鳴する自死;エピローグ ニュー・イヤーズ・イヴ
【ISBN】
978-4-622-07388-8 4-622-07388-9

Holding information 1records
1record-1record
2040977158
中央
930.2 / 

書架
5階(人文科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP