Material information
【タイトル】
日本の民俗 3
【巻タイトル】
物と人の交流
【著者名等】
湯川洋司/企画編集  ≪再検索≫
【著者名等】
古家信平/企画編集  ≪再検索≫
【著者名等】
安室知/企画編集  ≪再検索≫
【出版】
吉川弘文館 2008.6
【大きさ等】
20cm 292p
【NDC分類】
382.1
【件名】
日本−風俗  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0208041834
【要旨】
人・物の移動は文化の境界を越え、違いを際だたせると共に文化の融合をもたらす。行商し、あるいは市に出店する人々を追い、異国の地でたくましく暮らす人々のコミュニティを描き、地域社会の多様な姿を浮彫りにする。
【目次】
交流の民俗(定住と交流;人の移動が産み出す民俗;ゆるやかな土着に向けて);1 市と行商(商いの原風景;担い売る人々;暮らしのなかの市;現代に生きる市);2 旅と観光(柳田国男の旅;宮本常一の旅;観光のまなざしと地域社会);3 異文化の交流(民俗学と朝鮮系住民;集住地区と「生きる方法」;寄せ場と朝鮮系住民;〈生きる方法〉と「民族文化」「民族的アイデンティティ」)
【ISBN】
978-4-642-07870-2 4-642-07870-3

Holding information 1records
1record-1record
2041223319
中央
382.1 /427 /3

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP