Material information
【タイトル】
ジョーカー・ゲーム
【著者名等】
柳広司/著  ≪再検索≫
【出版】
角川書店 2008.8
【出版】
角川グループパブリッシング
【大きさ等】
20cm 252p
【NDC分類】
913.6
【書誌番号】
3-0208061909
【著者等紹介】
1967年三重県生まれ。神戸大学法学部卒。2001年「黄金の灰」でデビュー。「贋作「坊っちゃん」殺人事件」で第12回朝日新人文学賞受賞。06年に刊行した「トーキョー・プリズン」が日本推理作家協会賞の最終候補に。
【注記】
並列タイトル:Joker game
【要旨】
結城中佐の発案で陸軍内に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「スパイとは“見えない存在”であること」「殺人及び自死は最悪の選択肢」。これが、結城が訓練生に叩き込んだ戒律だった。軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く「魔王」―結城中佐は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を挙げ、陸軍内の敵をも出し抜いてゆく。東京、横浜、上海、ロンドンで繰り広げられる最高にスタイリッシュなスパイ・ミステリー。
【内容】
内容: ジョーカー・ゲーム
【内容】
幽霊
【内容】
ロビンソン
【内容】
魔都
【内容】
XX
【ISBN】
978-4-04-873851-4 4-04-873851-8

Holding information 18records
1record-5record
2046293927
中央
913.6 /ヤ 

書架
3階(ヨコハマ資料)横浜資料

2053315634
中央
913.6 /ヤ 

書架
1階(ポピュラー)

2046227002
中央
913.6 /1248 

書架
書庫(ヨコハマ中央)横浜資料

2041932654
鶴見
913.6 /ヤ 

書架
公開

2040582528
神奈川
913.6 /ヤ 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP