Material information
【タイトル】
社会契約論
【タイトル】
ジュネーヴ草稿
【シリーズ名】
光文社古典新訳文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
ルソー/著  ≪再検索≫
【著者名等】
中山元/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
ルソー/著  ≪再検索≫
【著者名等】
中山元/訳  ≪再検索≫
【出版】
光文社 2008.9
【大きさ等】
16cm 575p
【NDC分類】
311.1
【NDC分類】
135.3
【書誌番号】
3-0208064119
【注記】
年譜あり
【要旨】
「ぼくたちはルソーの語る意味での主権者なのだろうか、それともルソーが嘲笑したように、選挙のあいだだけ自由になり、そのあとは唯々諾々として鎖につながれている奴隷のような国民なのだろうか」(訳者あとがき)。世界史を動かした歴史的著作の画期的新訳。
【目次】
社会契約論(最初の社会;最強者の権利について;奴隷制度について;つねに最初の合意に溯るべきこと;社会契約について ほか);ジュネーブ草稿(社会体の基本的な概念;法の制定;国家法または政府の制度)
【ISBN】
978-4-334-75167-8 4-334-75167-9

Holding information 10records
1record-5record
2063795421
中央
311.1 / 

書架
1階(ポピュラー)文庫本

2070942090

311 / 

書架
公開文庫本

2041212732

311 / 

書架
公開文庫本

2044679160
磯子
311 / 

書架
公開文庫本

2044618314
金沢
311 / 

書架
公開文庫本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP