Material information
【タイトル】
ロラン・バルトの遺産
【著者名等】
エリック・マルティ/〔著〕  ≪再検索≫
【著者名等】
アントワーヌ・コンパニョン/〔著〕  ≪再検索≫
【著者名等】
フィリップ・ロジェ/〔著〕  ≪再検索≫
【著者名等】
石川美子/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
中地義和/訳  ≪再検索≫
【出版】
みすず書房 2008.12
【大きさ等】
20cm 254p
【NDC分類】
950.28
【個人件名】
バルト,ロラン  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0208092322
【著者等紹介】
【マルティ】1955年生まれ。パリ第7大学教授。
【著者等紹介】
【コンパニョン】1950年生まれ。コレージュ・ド・フランス教授。
【要旨】
本書には、バルトをめぐる三つのテクストが収められている。バルト研究の第一人者マルティは、師友との私的かつ知的な回想で初めてバルトの肉声と振舞を語り、コレージュ・ド・フランスで文学を講じるコンパニョンは、バルトによる“小説”の準備の軌跡を鮮やかに分析し、ロジェは、近東(ロティのトルコと、その系としてのモロッコ)と極東(日本)の二つのオリエント文化がバルトに与えたものを論じる。弟子=友人としてバルトから直接に受け取ったものを各々が照らしだす、最新にして最良のバルト論集。
【目次】
ある友情の思い出;ロラン・バルトの“小説”;ふたつのオリエント
【内容】
内容: ある友情の思い出   エリック・マルティ著 ; 石川美子訳
【内容】
ロラン・バルトの〈小説〉   アントワーヌ・コンパニョン著
【内容】
ふたつのオリエント   フィリップ・ロジェ著 ; 中地義和訳
【内容】
訳者解説   石川美子, 中地義和著
【ISBN】
978-4-622-07433-5 4-622-07433-8

Holding information 1records
1record-1record
2064579137
中央
950.2 / 

書架
5階(人文科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP