Material information
【タイトル】
演劇の一場面 私の想像遍歴
【シリーズ名】
水声文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
小島信夫/著  ≪再検索≫
【出版】
水声社 2009.2
【大きさ等】
20cm 195p
【NDC分類】
770.4
【件名】
演劇  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0209008940
【著者等紹介】
1915年岐阜県生まれ。東京帝国大学英文学部卒。42年応召し、北京で敗戦を迎える。46年復員。明治大学工学部で英語の教鞭をとった。55年「アメリカン・スクール」で芥川賞受賞。谷崎潤一郎賞、日本文学大賞、野間文芸賞。小説家、文芸批評家。
【注記】
付(4p):小島信夫と演劇
【要旨】
自作戯曲の演出にも手をそめた著者が「オイディプス王」、説教「をぐり」、「ハムレット」からカントールに至る古今東西の演劇を逍遙しながら、“軌道から外れ、軌道に復したときには予想しなかったものをまとってくる”演劇の諸相を軽やかに考察する。
【目次】
イプセンとチェホフ;オニール、ミラー、ウィリアムズ;カフカ、ドストエフスキー、『リア王』;アリョーシン『恋愛論』;横浜ボート・シアター『小栗判官・照手姫』;カントール『死の教室』;小栗判官伝説と「浅茅が宿」;蜷川幸雄演出『オイディプス王』;ヴィゴツキーの『ハムレット』論;パロディとしての『ハムレット』;『ペリクリーズ』;『ハムレット』(1);『ハムレット』2);『ハムレット』(3);『ハムレット』(4);『ハムレット』(5);『ハムレット』(6);『ハムレット』(7);『ハムレット』(8);『ハムレット』(9)
【ISBN】
978-4-89176-710-5 4-89176-710-3

Holding information 1records
1record-1record
2042105239
中央
770.4 / 

書架
5階(人文科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP