Material information
【タイトル】
みんなが気になる食の安全55の疑問 実際にどう危険なのかデータをもとに徹底検証!!
【シリーズ名】
サイエンス・アイ新書  ≪再検索≫
【著者名等】
垣田達哉/著  ≪再検索≫
【出版】
ソフトバンククリエイティブ 2009.2
【大きさ等】
18cm 206p
【NDC分類】
498.54
【件名】
食品衛生  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0209010903
【著者等紹介】
1953年岐阜市生まれ。77年慶應義塾大学商学部卒。97年独立し、消費者問題研究所代表。食品問題評論家。2004年学校給食用食材の安心安全を確保するための協力者会議委員に任命される。著書多数。
【注記】
索引あり
【要旨】
近年、次々に巻き起こる「産地詐称」「ブランド偽装」「消費期限改ざん」「毒物混入」などの信じがたい事件の数々。本書では、食の安全にまつわる問題を、読者アンケートをもとにQ&A形式でまとめました。人体にとって本当に危険な成分はなんなのか、そして実際のところどうやって食の安全を確保していくことができるのかを、食の問題のスペシャリストである著者がわかりやすく回答します。
【目次】
第1章 食品の基礎知識(農薬の量で使う「ppm」はどのくらいの量?;食品の「1日あたりの許容摂取量(ADI)」の決め方は? ほか);第2章 食品添加物入門(そもそもなぜ「食品添加物」は必要?;添加物の「安全基準」はどうやって決めている? ほか);第3章 添加物ではない新しい「食品」を知ろう!(添加物と食品の違いは?;「ポリフェノール」ってなに? ほか);第4章 その他の気になる疑問(「BSE」はもう心配ないの?;「鳥インフルエンザ」は人に感染する? ほか)
【ISBN】
978-4-7973-4791-3 4-7973-4791-0

Holding information 1records
1record-1record
2042206582
中央
498.5 /2663 

書架
書庫(自然科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP