Material information
【タイトル】
安全保障政策 経世済民・新地政学・安全保障共同体
【シリーズ名】
国際公共政策叢書  ≪再検索≫
【著者名等】
山本武彦/著  ≪再検索≫
【出版】
日本経済評論社 2009.3
【大きさ等】
20cm 302p
【NDC分類】
319.8
【件名】
安全保障  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0209026243
【注記】
文献あり 索引あり
【要旨】
防衛政策に留まらず経済・技術・社会的側面に射程を広げ、安全保障政策の理論と実際、地政学が国家や国際安全保障論に与える影響を考察する。
【目次】
序章 安全保障政策への新たな視座;第1章 安全保障研究の理論的視座;第2章 公共政策としての国家安全保障政策;第3章 現代地政学の変容と国家安全保障政策;第4章 アメリカの世界戦略と日本の防衛政策;第5章 東アジアにおける「安全保障共同体」創生への道筋;終章 リアリズムからコミュニタリアニズムの安全保障観へ
【ISBN】
978-4-8188-2044-9 4-8188-2044-X

Holding information 1records
1record-1record
2042334912
中央
319.8 / 

書架
4階(社会科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP