Material information
【タイトル】
平和構築 アフガン、東ティモールの現場から
【シリーズ名】
岩波新書  ≪再検索≫
【著者名等】
東大作/著  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 2009.6
【大きさ等】
18cm 242,12p
【NDC分類】
319.8
【件名】
平和  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0209047373
【著者等紹介】
1969年東京生まれ。93〜2004年NHKディレクター。退職後、04年からカナダのブリティッシュ・コロンビア大学大学院に留学。06年修士課程修了。現在は同博士課程で国際政治を専攻。
【要旨】
世界各地で武力紛争が絶えない中、紛争の終結と国家の再建、そして平和の定着をどう実現するか。武装解除、選挙の実施、経済計画…。著者は緊迫するアフガンと東ティモールで、政治指導者や軍閥へのインタビュー、住民の意識調査を実施。その結果から、あるべき「平和構築」を提言する。国連は、日本は、何をなすべきなのか。
【目次】
第1章 「平和構築」の現場から―生と死を賭けた活動;第2章 平和構築とは何か―その歩みと考え方;第3章 拡大する負の連鎖―アフガン(1);第4章 「非合法武装組織」解体の試練―アフガン(2);第5章 タリバンとの和解は可能か―アフガン(3);第6章 自立をどう実現するか―東ティモール;第7章 これからの平和構築と日本
【ISBN】
978-4-00-431190-4 4-00-431190-X

Holding information 6records
1record-5record
2042652310
中央
319.8 / 

書架
4階(社会科学)

2043119837

319.8 / 

書架
公開

2043095075
港南
319.8 / 

書架
公開

2043119705
保土谷
319.8 / 

書架
公開

2042655387
金沢
319.8 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP