Material information
【タイトル】
世界は分けてもわからない
【シリーズ名】
講談社現代新書  ≪再検索≫
【著者名等】
福岡伸一/著  ≪再検索≫
【出版】
講談社 2009.7
【大きさ等】
18cm 275p
【NDC分類】
460.4
【件名】
生物学  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0209053708
【著者等紹介】
1959年東京生まれ。京都大学卒。ハーバード大学医学部研究員、京都大学助教授等を経て現在、青山学院大学教授。専攻は分子生物学。
【要旨】
顕微鏡をのぞいても生命の本質は見えてこない!?科学者たちはなぜ見誤るのか?世界最小の島・ランゲルハンス島から、ヴェネツィアの水路、そして、ニューヨーク州イサカへ―「治すすべのない病」をたどる。
【目次】
プロローグ パドヴァ、二〇〇二年六月;ランゲルハンス島、一八六九年二月;ヴェネツィア、二〇〇二年六月;相模原、二〇〇八年六月;ES細胞とガン細胞;トランス・プランテーション;細胞のなかの墓場;脳のなかの古い水路;ニューヨーク州イサカ、一九八〇年一月;細胞の指紋を求めて;スペクターの神業;天空の城に建築学のルールはいらない;治すすべのない病;エピローグ かすみゆく星座
【ISBN】
978-4-06-288000-8 4-06-288000-8

Holding information 8records
1record-5record
2049841739
中央
460.4 / 

書架
4階(自然科学)

2043240709
鶴見
460 / 

書架
公開

2061100159
神奈川
460 / 

書架
公開

2049644860

460 / 

貸出中
公開

2053937740
港北
460 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP