Material information
【タイトル】
国連安保理と日本
【シリーズ名】
中公新書ラクレ  ≪再検索≫
【著者名等】
白川義和/著  ≪再検索≫
【出版】
中央公論新社 2009.8
【大きさ等】
18cm 183p
【NDC分類】
319.9
【件名】
国際連合  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0209059101
【著者等紹介】
1965年東京生まれ。一橋大学社会学部卒。89年読売新聞社入社。北海道支社編集部、網走通信部、外報部、ソウル特派員等を経て2005〜09年ニューヨーク特派員として北朝鮮の核実験、ミサイル発射への安保理の対応や日本の常任理事国入り運動等を取材。読売新聞東京本社政治部記者。
【注記】
文献あり
【要旨】
国益のために、本音をむきだしにし、プレーヤーの多い複雑なゲームに挑む各国大使たち。国連安保理における息詰まる駆け引きと人間模様を描き、日本のかかわり方についても提言する。
【目次】
第1章 安保理は何を決定するのか;第2章 安保理の歴史;第3章 広がる安保理の役割;第4章 安保理の日常―日本が議長国を務めた月から;第5章 日本はなぜ常任理事国になれないのか;第6章 日本の歩むべき道
【ISBN】
978-4-12-150326-8 4-12-150326-0

Holding information 5records
1record-5record
2043289694
中央
319.9 / 

書架
4階(社会科学)

2043261781

319.9 / 

書架
公開

2043266058
金沢
319.9 / 

書架
公開

2043261773
山内
319.9 / 

書架
公開

2043261846
戸塚
319.9 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP