Material information
【タイトル】
リーダーは半歩前を歩け 金大中というヒント
【シリーズ名】
集英社新書  ≪再検索≫
【著者名等】
姜尚中/著  ≪再検索≫
【出版】
集英社 2009.9
【大きさ等】
18cm 198p
【NDC分類】
361.43
【件名】
リーダーシップ  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0209068670
【著者等紹介】
1950年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。東京大学大学院情報学環教授。専攻は政治学・政治思想史。
【要旨】
政治も経済も未曾有の混迷期にある現在、私たちは「リーダーシップ」という古くて新しい問題を、問い直す必要がある。安全保障の激変期における政治家とは?金融崩壊後の市場で持続可能な成長を実現し得る経営者とは?明確なビジョンを示す上司とは?本書は、古今東西の政治家や歴代の日本の首相に言及しつつ、悩める時代を突き抜ける「7つのリーダー・パワー」を提言する。韓国元大統領にしてノーベル平和賞を受賞した金大中氏との対談も収録。指導者不在が叫ばれる日本社会で、現代を代表する政治学者が思い描く、理想のリーダー像とは。
【目次】
第1章 カギは「半歩前」だ―そろそろ、ニュー・モデル(リーダーは「カリスマ」ではない、「司令官」でもない。;科学論が通用しない世界。でも、新しい潮流が見えている。 ほか);第2章 あなたも「リーダー」になれる?―リーダーシップ/ビジネス篇(多少、肉食系がいい;姜尚中流「七つのリーダー・パワー」);第3章 「見てるだけ」ではダメです―リーダーシップ/政治篇(何だったのか、「小泉劇場」;土壌を作ろう、参加しよう);第4章 対談 幸いなる邂逅―アジアのリーダー、金大中氏に聞く(アジアのリーダーシップの、真の継承者。;いくたびか「死線」を越えてきた。だから、私は国民を信頼する。 ほか);終章 歴史と勝負する―「責任力」もしくは「信じる力」(リーダーシップについて私が言いたい、二、三の事柄。;ペリー・メイスン的な「言葉の錬金術」。 ほか)
【ISBN】
978-4-08-720509-1 4-08-720509-6

Holding information 1records
1record-1record
2043425385
中央
361.4 / 

書架
4階(社会科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP