Material information
【タイトル】
江戸東京落語散歩 噺の細道を歩く
【著者名等】
柳家小満ん/著  ≪再検索≫
【出版】
河出書房新社 2009.9
【大きさ等】
19cm 222p
【NDC分類】
291.36
【件名】
東京−紀行・案内記  ≪再検索≫
【件名】
落語  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0209069405
【著者等紹介】
昭和17年横浜生まれ。35年国立東京農工大学中退。八代目桂文楽に魅せられて、36年入門。40年二つ目に昇進。45年NHK新人演芸コンクール最優秀賞受賞。46年文楽死去にともない、後、五代目柳家小さん門下へ。50年真打昇進。三代目柳家小満ん襲名。
【要旨】
落語ゆかりの地を深く知る絶好の“読む”案内書。日本橋「明烏」から北千住「わら人形」まで、大通りから細道や路地、そして大川から掘割、東京の随所に今も江戸が、落語が生きている。
【目次】
日本橋界隈とその周辺;上野を中心に;浅草近辺;隅田川流域と向島;江戸近郊
【ISBN】
978-4-309-01940-6 4-309-01940-4

Holding information 6records
1record-5record
2043407719
神奈川
291.3 / 

書架
公開

2043395737
磯子
291.3 / 

書架
書庫

2050983784
磯子
291.3 / 

書架
公開

2043447958
山内
291.3 / 

書架
公開

2043452765
戸塚
291.3 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP