Material information
【タイトル】
ビジュアル類人猿 最新研究が明かす生態と未来
【著者名等】
デズモンド・モリス/著  ≪再検索≫
【著者名等】
スティーブ・パーカー/著  ≪再検索≫
【著者名等】
藤井留美/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
山極寿一/日本語版監修  ≪再検索≫
【出版】
日経ナショナルジオグラフィック社 2010.2
【出版】
日経BP出版センター
【大きさ等】
29cm 288p
【NDC分類】
489.9
【件名】
類人猿  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0210008922
【著者等紹介】
【モリス】1928年英国生まれ。バーミンガム大学、オックスフォード大学大学院で動物学を学び、59年からロンドン動物園の哺乳類学研究部長を8年務めた。テレビや映画で動物のドキュメンタリーを手がける。動物学者、動物行動学者。シュールレアリズムの画家としても有名。
【著者等紹介】
【パーカー】ロンドン動物学会のシニア科学会員で、ロンドン自然史博物館に勤務。自然や生物学、テクノロジーや科学一般をテーマに250冊以上の書籍を執筆、編集している。
【注記】
索引あり Planet ape./の翻訳
【要旨】
現在地球上に暮らす生き物のなかで、私たち人間に最も近い大型類人猿。DNAではほんの2、3%しか人間と違わない彼らは、いったいどんな生き物なのだろうか。どこで誰と暮らし、何を食べ、どんな一生を送るのか?どこまで私たち人間と同じで、何が違うのか?そして、絶滅の危機に直面する彼らに未来はあるのか?身体の特徴や食べ物、身体的および精神的な成長、社会生活やコミュニケーションの方法などあらゆる分野にわたり、最新研究からわかってきた大型類人猿の真の姿を、世界的ベストセラー『裸のサル』の著者デズモンド・モリスが新たに解き明かす。
【目次】
大型類人猿との出会い;種の肖像;類人猿と人間の歩み;類人猿の身体の特徴;類人猿の食事;類人猿のコミュニケーション;社会生活;セックスライフ;類人猿の一生;高まる脅威〔ほか〕
【ISBN】
978-4-86313-088-3 4-86313-088-0

Holding information 1records
1record-1record
2044044202
中央
489.9 / 

書架
4階(自然科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP