Material information
【タイトル】
貸本屋独立社とその系譜
【シリーズ名】
北方新書  ≪再検索≫
【著者名等】
藤島隆/著  ≪再検索≫
【出版】
北海道出版企画センター 2010.6
【大きさ等】
17cm 225p
【NDC分類】
016.9
【件名】
貸本屋  ≪再検索≫
【件名】
図書館−北海道−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0210043247
【著者等紹介】
1945年札幌市生まれ。70年北海道大学附属図書館勤務。旭川医科大学、山梨医科大学、山形大学、徳島大学などを経て、2005年富山大学附属図書館を退職。著書「北のアンティクアリアン−札幌古書店の足跡」など。
【注記】
文献あり
【要旨】
この貸本屋は、有島武郎の親友で叢文閣という出版業を起こした足助素一が、明治末期から大正初期までの数年間、札幌の市街に開業し、また社会主義者やアナーキストにより店の名をかえて引き継がれ、当時の学生や知識人に大きな影響を与えた。
【目次】
第1部 貸本屋独立とその系譜(足助素一と独立社;興膳辰五郎と独立社;田所篤三郎と創建社;棚田義明と再現社;奥出三郎と白羊社);第2部 北海道の貸本屋と図書館(概説 北海道の貸本屋;素描 明治期北海道の図書館;旅客の無聊を慰める列車図書館;岡田健蔵―図書館にかける;随筆などにみる北海道の図書館)
【ISBN】
978-4-8328-1005-1 4-8328-1005-7

Holding information 1records
1record-1record
2044510521
中央
016.9 / 

書架
3階(一般調査)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP