Material information
【タイトル】
ケインズ全集 第15巻
【巻タイトル】
インドとケンブリッジ
【著者名等】
ケインズ/〔著〕  ≪再検索≫
【著者名等】
中山伊知郎/〔ほか〕編  ≪再検索≫
【出版】
東洋経済新報社 2010.7
【大きさ等】
22cm 400,11p
【NDC分類】
331.74
【NDC分類】
338.225
【件名】
経済学−ケンブリッジ学派  ≪再検索≫
【件名】
金融−インド  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0210049784
【注記】
索引あり The collected writings of John Maynard Keynes./の翻訳
【要旨】
英国植民地インドの通貨・金融問題をめぐって、新聞、雑誌等で持論を展開し、王立インド金融通貨委員会で自らの政策実現を図る、若きケインズの活動の記録。
【目次】
第1章 インド省からケンブリッジへ―一九〇六‐一九一三年;第2章 王立インド金融通貨委員会―一九一三‐一九一四年;第3章 インド国立銀行;第4章 ケインズと委員会報告;第5章 インド問題エピローグ―一九一九年
【ISBN】
978-4-492-81314-0 4-492-81314-4

Holding information 1records
1record-1record
2044610461
中央
331.7 /9 /15

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 1 people.


▼results list
[0]TOP