Material information
【タイトル】
貨幣進化論 「成長なき時代」の通貨システム
【シリーズ名】
新潮選書  ≪再検索≫
【著者名等】
岩村充/著  ≪再検索≫
【出版】
新潮社 2010.9
【大きさ等】
20cm 302p
【NDC分類】
337.1
【件名】
貨幣  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0210068594
【著者等紹介】
1950年東京生まれ。東京大学経済学部卒。日本銀行を経て、88年より早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授。2007年研究科統合により早稲田大学大学院商学研究科教授。現在に至る。主な著書に「入門企業金融論」など。
【要旨】
格差と貧困、通貨危機、バブル、デフレ、そしてハイパーインフレ…いまの貨幣には何か本質的な欠陥があるのではないか。四千年の経済史から、「右肩上がりの成長を前提としたシステム」の限界に鋭く迫るスリリングな論考。果たして、マイナス成長時代を生き抜く処方箋はあるのか?日銀を飛び出した異色の経済学者が辿り着いた「貨幣多様化論」。
【目次】
第1章 パンの木の島の物語(物語の始まり;貨幣という発明 ほか);第2章 金本位制への旅(利子は罪悪か;金貨から銀行券へ ほか);第3章 私たちの時代(ブレトンウッズの世界;私たちの時代);第4章 貨幣はどこに行く(統合のベクトルと離散のベクトル;貨幣はどこに行く);おわりに―変化は突然やってくる
【ISBN】
978-4-10-603666-8 4-10-603666-5

Holding information 7records
1record-5record
2044907421
中央
337.1 / 

書架
4階(社会科学)

2044883565
神奈川
337 / 

書架
公開

2044878120
保土谷
337 / 

書架
公開

2044878138

337 / 

書架
公開

2044835935
磯子
337 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP