Material information
【タイトル】
年報・死刑廃止 2010
【巻タイトル】
日本のイノセンス・プロジェクトをめざして
【著者名等】
年報・死刑廃止編集委員会/編  ≪再検索≫
【出版】
インパクト出版会 2010.10
【大きさ等】
21cm 256p
【NDC分類】
326.41
【件名】
死刑  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0210075247
【注記】
年表あり
【要旨】
死刑廃止派法相の死刑執行と刑場公開の意味。
【目次】
特集 日本のイノセンス・プロジェクトをめざして(座談会 日本のイノセンス・プロジェクトをめざして;飯塚事件―無実で執行された久間さんの再審;大阪母子殺害事件―一審無期、二審死刑判決、最高裁が地裁差し戻しへ ほか);2010年7月28日の執行(クロニクル千葉景子法相による死刑執行;執行抗議集会から(千葉景子法相による死刑執行に抗議する;最も重要なのは人の命);刑場公開をめぐって―「刑場公開」について ほか);死刑をめぐる状況2009〜2010(響かせあおう死刑廃止の声2009―09年死刑廃止デー集会報告フォーラム90;国連死刑廃止条約20周年東アジア死刑廃止大会―「死刑に異議あり!」キャンペーン;過去最大規模で第4回死刑廃止世界大会開催 ほか)
【内容】
内容: 特集・日本のイノセンス・プロジェクトをめざして 座談会 日本のイノセンス・プロジェクトをめざして   木谷明, 指宿信, 後藤貞人, 安田好弘述 ; 岩井信司会
【内容】
飯塚事件   徳田靖之述
【内容】
大阪母子殺害事件   中道武美述
【内容】
『故田中一雄手記死刑囚の記録』を読む   池田浩士著
【内容】
2010年7月28日の執行 クロニクル千葉景子法相による死刑執行
【内容】
千葉景子法相による死刑執行に抗議する   安田好弘述
【内容】
最も重要なのは人の命   村越祐民述
【内容】
「刑場公開」について   保坂展人述
【内容】
死刑執行を停止し、死刑のない社会に向けた議論を   天野理著
【内容】
千葉景子法相に抗議の共同声明を手渡す
【内容】
死刑執行を停止し、死刑のない社会に向けた議論を
【内容】
資料・刑場公開
【内容】
死刑をめぐる状況 2009〜2010
【ISBN】
978-4-7554-0210-4 4-7554-0210-7

Holding information 1records
1record-1record
2045063219
中央
326.4 / 

書架
4階(社会科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP