Material information
【タイトル】
〈江戸〉の人と身分 6
【巻タイトル】
身分論をひろげる
【出版】
吉川弘文館 2011.1
【大きさ等】
20cm 233p
【NDC分類】
210.5
【件名】
日本−歴史−江戸時代  ≪再検索≫
【件名】
身分  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0210091786
【要旨】
宗教的異端、近世の「悪党」、東アジア諸地域の身分…。日本史という枠組みをも越えて、あらゆるものに身分のコードがつけられた近世社会を読み解く。全六巻の論点をさらに深める執筆者によるシンポジウム記録も収録。
【目次】
身分論をひろげる―プロローグ;1 近世身分のとらえかた(士農工商と近世身分制;「邪」と「正」の間―近世日本の宗教序列;近世的「悪党」);2 近世東アジア地域の身分関係(朝鮮の士と民;中国における「士」と「民」;近世琉球の士と民(百姓));3 シンポジウム 身分論をひろげる(身分のとらえ方;身分的周縁論の分析方法を考える;「士農工商」と近世の頂点身分―「士」を中心に ほか);シンポジウム 「身分論をひろげる」の記録
【内容】
内容: 近世身分のとらえかた 士農工商と近世身分制   深谷克己著
【内容】
「邪」と「正」の間   大橋幸泰著
【内容】
近世的「悪党」   須田努著
【内容】
近世東アジア地域の身分関係 朝鮮の士と民   趙景達著
【内容】
中国における「士」と「民」   山田賢著
【内容】
近世琉球の士と民(百姓)   豊見山和行著
【内容】
シンポジウム 身分論をひろげる 問題提起 身分のとらえ方   藪田貫著
【内容】
身分的周縁論の分析方法を考える   宇佐美英機著
【内容】
「士農工商」と近世の頂点身分   堀新著
【内容】
ジェンダーの視点から問う身分および身分制   柳谷慶子著
【内容】
列島社会における〈中心と周縁〉   菊池勇夫著
【内容】
東アジアの政治文化   深谷克己著
【内容】
シンポジウム 「身分論をひろげる」の記録   大橋幸泰著
【ISBN】
978-4-642-06571-9 4-642-06571-7

Holding information 2records
1record-2record
2046185830
中央
210.5 / 

書架
5階(人文科学)

2046253151

210.5 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP