Material information
【タイトル】
リーダーシップの意味構成 解釈主義的アプローチによる実践理論の探求
【著者名等】
片岡登/著  ≪再検索≫
【出版】
白桃書房 2010.12
【大きさ等】
22cm 254p
【NDC分類】
361.43
【件名】
リーダーシップ  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0210094601
【著者等紹介】
1990年中央大学法学部卒。2000年関西学院大学大学院商学研究科博士課程前期課程マネジメント・コース修了。09年神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程修了。現在、アステラス製薬(株)勤務。専門分野:経営管理論、経営組織論、組織行動論など。
【注記】
文献あり 索引あり
【要旨】
著者自身が土地勘のある会社で実際に管理職を務める実践家の抱く「リーダーシップの実践理論」を現実に解明した画期的労作。
【目次】
本研究の目的;第1部 理論編(社会科学とリーダーシップ;解釈主義的アプローチ;「記憶」の視点);第2部 データ編(調査方法;「適合性の公準」の実践;リーダーシップに関する経験と意味構成;リーダーシップの実践理論の探究;研究成果と今後の研究課題)
【ISBN】
978-4-561-26540-5 4-561-26540-6

Holding information 1records
1record-1record
2046248930
中央
361.43 / 

書架
4階(社会科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP