Material information
【タイトル】
天皇の歴史 03巻
【巻タイトル】
天皇と摂政・関白
【出版】
講談社 2011.2
【大きさ等】
20cm 382p
【NDC分類】
288.41
【件名】
天皇−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0211009479
【注記】
文献あり 年表あり 索引あり
【要旨】
幼帝清和の外祖父、藤原良房から摂関政治は始まった。菅原道真の失脚、醍醐・村上天皇の「延喜・天暦の治」、そして道長の栄華。政争の続く平安京内裏を舞台に天皇は「生身の権力者」から「制度」へと変貌していく。王権をめぐる姻戚関係を藤原氏が支配するなかで、天皇のみがなしえたこととは、いったい何かを追究する。
【目次】
序章 天皇の変貌と摂関政治;第1章 摂政・関白の成立と天皇;第2章 「延喜・天暦の治」の時代;第3章 摂関政治の成熟;第4章 王権をめぐる人々;第5章 儀式・政務と天皇;第6章 仏と神と天皇;第7章 摂関期の財政と天皇;終章 天皇像の変容
【ISBN】
978-4-06-280733-3 4-06-280733-5

Holding information 7records
1record-5record
2045959603
中央
288.4 / 

書架
5階(人文科学)

2055074219

288 / 

書架
公開

2045983024

288 / 

書架
公開

2046979780
磯子
288 / 

書架
公開

2045978381
金沢
288 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP