Material information
【タイトル】
第三身分とは何か
【シリーズ名】
岩波文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
シィエス/著  ≪再検索≫
【著者名等】
稲本洋之助/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
伊藤洋一/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
川出良枝/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
松本英実/訳  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 2011.2
【大きさ等】
15cm 257p
【NDC分類】
311.7
【件名】
民主主義  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0211011195
【注記】
文献あり 著作目録あり 年表あり Qu’est−ce que le Tiers E´tat?/の翻訳
【要旨】
「第三身分とは何か?全てである!」1789年、フランス革命前夜に、身分特権を痛烈に批判、国制改革の筋道を提示し、歴史を動かした不朽のパンフレット。激動の時代に自由・平等を求め、国民主権、代議制、憲法制定権力等、近代憲法の基本原理を理論化した。
【目次】
第1章 第三身分は一個の完全な国民である;第2章 第三身分は、これまで何であったか。無であった;第3章 第三身分は何を要求しているのか。何がしかのものになることを;第4章 政府が試みたこと、および第三身分のために特権者が提案していること;第5章 何をなすべきであったか、この点についての諸原理;第6章 残された課題。いくつかの原理についての補論
【ISBN】
978-4-00-340061-6 4-00-340061-5

Holding information 3records
1record-3record
2046334844
中央
311.7 / 

書架
1階(ポピュラー)文庫本

2073200337
金沢
311 / 

書架
公開文庫本

2046335549
都筑
311 / 

書架
公開文庫本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP