Material information
【タイトル】
天皇の歴史 07巻
【巻タイトル】
明治天皇の大日本(だいにっぽん)帝国
【出版】
講談社 2011.7
【大きさ等】
20cm 390p
【NDC分類】
288.41
【件名】
天皇−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0211052800
【注記】
文献あり 年表あり 索引あり 各巻タイトル:明治天皇の大日本帝国
【要旨】
幕末の混乱の中で皇位に就いた一六歳の少年は、いかにして「建国の父祖」の一員へと成長したか。京都を離れて江戸城跡に新宮殿を構え、近代憲法にその存在を規定された天皇の政治への意思とは。神道の主宰者にして「欧化」の象徴であり、巡幸と御真影でその姿を見せ続け、国民国家の形成とともに「万国対峙」を追求した「我らの大帝」の時代を描く。
【目次】
序章 欧化と復古を生きた「大帝」;第1章 小御所会議の「幼冲の天子」;第2章 京都の天皇から東京の天皇へ;第3章 明治憲法と天皇;第4章 立憲君主としての決断;第5章 万国対峙の達成;終章 君主の成長と近代国家
【ISBN】
978-4-06-280737-1 4-06-280737-8

Holding information 7records
1record-5record
2046844176
中央
288.4 / 

書架
5階(人文科学)

2055076939

288 / 

書架
公開

2046900432

288 / 

書架
公開

2046979870
磯子
288 / 

書架
公開

2046876612
金沢
288 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP