Material information
【タイトル】
震災トラウマと復興ストレス
【シリーズ名】
岩波ブックレット  ≪再検索≫
【著者名等】
宮地尚子/著  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 2011.8
【大きさ等】
21cm 63p
【NDC分類】
493.7
【件名】
精神障害  ≪再検索≫
【件名】
東日本大震災(2011)  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0211056723
【著者等紹介】
1986年京都府立医科大学卒。93年同大学院修了。89〜92年ハーバード大学医学部社会医学教室および法学部人権講座に客員研究員として留学。近畿大学医学部衛生学教室勤務を経て、2001年より一橋大学大学院社会学研究科地球社会研究専攻・教授。
【要旨】
未曽有の災害が刻んだ心の傷(トラウマ)は、時とともに思わぬストレスや人間関係のトラブルとして表れる。なぜしばしば生き延びた被災者が罪の意識に苦しみ、支援者が燃え尽き、遠くにいる人までが無力感にとらわれるのか。震災のトラウマが及ぼす複雑な影響を理解し、向き合い、支え合うための一冊。
【目次】
1章 震災とトラウマ―“環状島”を描く;2章 被災者の位置―“内斜面”;3章 支援者の位置―“外斜面”;4章 被災地から遠い人たちの位置;5章 復興とストレス
【ISBN】
978-4-00-270815-7 4-00-270815-2

Holding information 2records
1record-2record
2046903393
中央
493.7 / 

書架
4階(自然科学)

2046901897
磯子
493.7 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP