Material information
【タイトル】
中国社会の見えない掟 潜規則とは何か
【シリーズ名】
講談社現代新書  ≪再検索≫
【著者名等】
加藤隆則/著  ≪再検索≫
【出版】
講談社 2011.9
【大きさ等】
18cm 285p
【NDC分類】
302.22
【件名】
中国  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0211064659
【著者等紹介】
1962年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。86〜87年北京で語学留学。88年読売新聞入社。2005〜11年上海支局長。11年から読売新聞中国総局長。共著書に「中国環境報告」「メガチャイナ」など。
【注記】
文献あり
【要旨】
不当逮捕、違法監禁、冤罪、汚職、言論弾圧、闇取引―法より優先される面子・掟とは何か?暗黙のルールが支配する中国の裏側を覗く。
【目次】
「潜規則」とは;面子は法を超える;冤罪を生む黒箱;大事を小事に変え、小事を無にする;見せしめと「看客」;清官は貪官に淘汰される;泰山より重い家法;災難を祭典に、反省を賛美に;赤信号を渡る人々;文字には魂が宿る;魚肉の扱いを受ける老百姓;国旗は漢族のもの;鬼にも神にもなる外賓
【ISBN】
978-4-06-288123-4 4-06-288123-3

Holding information 4records
1record-4record
2047471691
中央
302.22 / 

書架
4階(社会科学)

2047112578
金沢
302.2 / 

書架
公開

2051041529
都筑
302.2 / 

貸出中
公開

2047112527
瀬谷
302.2 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP