Material information
【タイトル】
誤認逮捕 冤罪は、ここから始まる
【シリーズ名】
幻冬舎新書  ≪再検索≫
【著者名等】
久保博司/著  ≪再検索≫
【出版】
幻冬舎 2011.9
【大きさ等】
18cm 206p
【NDC分類】
327.62
【件名】
逮捕  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0211067910
【著者等紹介】
1941年長崎県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、業界紙記者、翻訳者を経てフリーライター。警察司法分野のほか、犯罪、心理、人事など幅広い分野で執筆。著書に「サムライの日本語」など。
【注記】
文献あり
【要旨】
逮捕―その瞬間に、人は人格を否定され、社会的には市民としての権利を失う。にもかかわらず、一説には全国で1日1件は誤認逮捕があるという。ごく普通の一般市民が、なぜ「してもいない犯罪」の犯人にされてしまうのか。指紋の取り違え、目撃証言の過信、不十分な裏付け、悪意ある第三者の偽証など理由はさまざまだが、狭い取調室で理不尽かつ屈辱的な思いをするのは間違いない。窃盗、痴漢、薬物取締法違反から、ひき逃げ、放火、殺人まで誤認逮捕された実例を取り上げ、現代警察機関の問題点を指摘した一冊。
【目次】
序章 誤認逮捕に怒る人々;第1章 ある悲劇;第2章 忘れられない失態;第3章 誤認逮捕の深層;第4章 犯罪は減少傾向だが;第5章 警察捜査の落し穴;第6章 “故意”がつくる誤認逮捕;第7章 あなたも虚偽自白する;第8章 誤認逮捕の“悲劇”をなくすには
【ISBN】
978-4-344-98231-4 4-344-98231-2

Holding information 5records
1record-5record
2047084361
中央
327.6 / 

書架
4階(社会科学)

2047303446
神奈川
327 / 

書架
公開

2047143775

327 / 

書架
公開

2063957146
金沢
327 / 

書架
公開

2047143767

327 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP