Material information
【タイトル】
日本の聖なる石を訪ねて 知られざるパワー・ストーン300カ所
【シリーズ名】
祥伝社新書  ≪再検索≫
【著者名等】
須田郡司/〔著〕  ≪再検索≫
【出版】
祥伝社 2011.10
【大きさ等】
18cm 348p 図版16枚
【NDC分類】
291.09
【件名】
日本−紀行・案内記  ≪再検索≫
【件名】
巨石記念物  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0211070880
【著者等紹介】
1962年群馬県生まれ。フォトグラファー。国内や世界50カ所以上を訪ね、聖なる石や巨石を撮影。「石の語りべ」として全国を回り、その魅力を伝える活動を続ける。写真集「日本の巨石−イワクラの世界」など。
【要旨】
祝詞にも出てくる「常磐・堅磐」とは、永遠に変わることのない、石の持つ力の強大さを表わした言葉だ。日本には、今も昔も、大小さまざまな石が祀られている。著者は、信仰の対象である「聖なる石」の姿を各地に求め、写真に収めてきた。その写真からは、感動的な出会いの瞬間が伝わってくる。
【目次】
第1章 なぜ、石を信仰するのか;第2章 日本人は、どのような石を祀ってきたか(巨石;夫婦岩;そそり立つ石 ほか);第3章 石の聖地を訪ねて(大石林山(沖縄県);阿蘇山周辺(熊本県);肥前大和巨石パーク(佐賀県) ほか);第4章 日本の聖なる石“306カ所”リスト(九州と沖縄;中国と四国;近畿と中部 ほか)
【ISBN】
978-4-396-11252-3 4-396-11252-1

Holding information 2records
1record-2record
2051408872
中央
291.0 / 

書架
5階(人文科学)

2047096890

291 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP