Material information
【タイトル】
廃道 棄てられし道
【著者名等】
丸田祥三/写真  ≪再検索≫
【著者名等】
平沼義之/文  ≪再検索≫
【出版】
実業之日本社 2011.12
【大きさ等】
19×21cm 111p
【NDC分類】
685.21
【件名】
道路−日本  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0211080711
【著者等紹介】
【丸田】1964年東京都生まれ。87年東映(株)入社。92年より写真専業に。写真家。主に廃墟、廃線、少女、懐かしい町なみなどを撮影。94年廃墟写真集「棄景−廃墟への旅」で日本写真協会新人賞受賞。現在、和光大学表現学部で講師も務める。写真集「棄景origin」ほか。
【著者等紹介】
【平沼】1977年千葉県生まれ。オブローダー。2000年「山さ行がねが」開設。05年月刊同人誌「日本の廃道」発刊。現在は廃道に関するトークイベント、ツアーガイド、テレビ出演などもこなす。出版関係では「廃道本」ほかの執筆に加わる。
【要旨】
道路の声が聞こえるか?廃墟と道路、ふたりのカリスマが結びついた。いま、沿道の人々が道路に込めた思いが溢れ出る。
【ISBN】
978-4-408-00838-7 4-408-00838-9

Holding information 1records
1record-1record
2047318656
中央
685.2 /39 

書架
書庫(社会科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP