資料情報
【タイトル】
鉄道きょうだい
【著者名等】
E.ネズビット/著  ≪再検索≫
【著者名等】
中村妙子/訳  ≪再検索≫
【著者等紹介】
【ネズビット】1858〜1924年。ロンドン生まれ。熱心な社会運動家・小説家として活動。著書に『宝探しの子どもたち』『砂の妖精』『火の鳥と魔法のじゅうたん』。本作は70年に映画化され、日本では「若草の祈り」として翻訳刊行。
【著者等紹介】
【中村】1923年東京生まれ。54年東京大学文学部卒。翻訳家。児童文学、C.S.ルイスの著作と評伝、A.クリスティーなどの小説、キリスト教関連書など、約250冊の訳書がある。共著「三本の苗木−キリスト者の家に生まれて」など。
【出版者】
教文館
【出版年】
2011.12
【大きさ等】
20cm 373p
【注記】
The railway children./の翻訳
【NDC分類】
933
【要旨】
ある夜、見知らぬ人たちがお父さんを連れ去って、ロバータ、ピーター、フィリスの3人きょうだいは、ロンドンから、とつぜん田舎ぐらしをはじめることになりました。みしらぬ土地で3人がいちばん最初に友だちになったのは、9時15分ロンドン行きの蒸気機関車「緑の竜(グリーン・ドラゴン)」だったのです。20世紀初頭、英国児童文学の新時代をひらいたE.ネズビットが描く、子どもたちと鉄道をめぐる人々との心温まる物語。
【内容】
ある夜、見知らぬ人たちがお父さんを連れ去って、3人きょうだいはロンドンから、突然田舎暮らしへ。見知らぬ土地で3人が最初に友だちになったのは、9時15分ロンドン行きの蒸気機関車「緑の竜」だった…。
【ISBN等】
4-7642-6946-5
【ISBN等】
978-4-7642-6946-0
【書誌番号】
3-0211086494

所蔵情報 全18件
1件目〜5件目
2047502554
中央
/ネ

書架
1階(ポピュラー)

2047578844
鶴見
/ネ

書架
公開

2047545369
神奈川
/ネ

書架
公開

2047476146

/ネ

書架
公開

2047398943

/ネ

書架
公開

前へ
次へ

予約情報
現在の予約登録者は0人です。


▼一覧
[0]TOP