Material information
【タイトル】
図説騎士の世界
【シリーズ名】
ふくろうの本  ≪再検索≫
【著者名等】
池上俊一/著  ≪再検索≫
【出版】
河出書房新社 2012.2
【大きさ等】
22cm 115p
【NDC分類】
230.4
【件名】
西洋史−中世  ≪再検索≫
【件名】
騎士  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0212011041
【著者等紹介】
1956年生まれ。東京大学文学部卒業後、同大学大学院人文科学研究科博士課程西洋史学専攻中退。現在、東京大学大学院総合文化研究科教授。著書に「動物裁判」など。
【注記】
文献あり
【要旨】
ときに君主や神のために勇猛果敢な戦いをくり広げ、ときに風雅な趣味人として宮廷に華を添えた、中世ヨーロッパ社会の立役者―騎士。今もファンタジー世界で脈々と生き続けている彼らだが、その実態はあまり知られていない。騎士たちは何のために剣をとったのか、めざす道はどこにあったのか。騎士の誕生から没落まで、歴史のドラマを追いながら、その真の姿に迫る。
【目次】
第1章 騎士の誕生と活躍;第2章 騎士団;第3章 儀礼と遊戯の世界;第4章 騎士道;第5章 武器と甲胄;第6章 もう一人の主役―「馬」の歴史;第7章 物語のなかの騎士;第8章 騎士身分の民主化と閉鎖化
【ISBN】
978-4-309-76182-4 4-309-76182-8

Holding information 10records
1record-5record
2048467167
神奈川
230 / 

書架
公開

2048435303

230 / 

書架
公開

2048626508

230 / 

貸出中
公開

2048622529
港南
230 / 

書架
公開

2048425081
金沢
230 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP