Material information
【タイトル】
室町時代の陰陽道(おんみょうどう)と寺院社会
【著者名等】
木村純子/著  ≪再検索≫
【出版】
勉誠出版 2012.2
【大きさ等】
22cm 671,17p
【NDC分類】
148.4
【件名】
陰陽五行−歴史  ≪再検索≫
【件名】
寺院−日本−歴史−室町時代  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0212012125
【著者等紹介】
1976年福岡県生まれ。99年日本女子大学文学部卒。2008年日本女子大学大学院文学研究科史学専攻博士課程後期修了。主要論文「大乗院尋尊と幸徳井家−「大乗院寺社雑事記」と「大乗院寺社雑事記紙背文書」−」。
【注記】
索引あり タイトル:室町時代の陰陽道と寺院社会
【目次】
第1部 室町時代の陰陽寮(室町時代の陰陽寮官人;陰陽道家賀茂氏・安倍氏の分派;陰陽寮官人の活動・経済基盤);第2部 室町時代の陰陽道(日時勘申;陰陽道祭);第3部 陰陽道と寺院社会(中世醍醐寺と陰陽道;中世東寺と陰陽道;中世興福寺と幸徳井家)
【ISBN】
978-4-585-22900-1 4-585-22900-0

Holding information 1records
1record-1record
2049683734
中央
148.4 /75 

貸出中
書庫(人文科学中央)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP