Material information
【タイトル】
そうまでして生きるわけ 線維筋痛症だからといって、絶望はしない
【著者名等】
橋本裕子/著  ≪再検索≫
【出版】
佐久書房 2012.4
【大きさ等】
19cm 245p
【NDC分類】
916
【件名】
線維筋痛症  ≪再検索≫
【件名】
闘病記  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0212027307
【著者等紹介】
広島県出身。獨協大学外国語学部卒。武蔵大学大学院人文科学研究科修士課程修了現代思想専攻。大手書店に就職。数年後勤務中に高熱を発し、そのまま長期入院、退職。複数の疾患と線維筋痛症が判明し、2002年線維筋痛症友の会設立、理事長を務めている。
【要旨】
線維筋痛症―それは全身が痛む原因不明の病気。10歳で左足親指に、17歳で両脚に…。歩けない、食べられない、寝たきり生活からの復活。
【目次】
第1章 病名をください;第2章 入院して退院して、また入院して;第3章 病室の人間模様;第4章 死との対話;第5章 信頼できる医師との出会いが運命を変える;第6章 柳のようにしなやかに強風を受け流したい;第7章 家族、友人とも遠く離れて;第8章 光が見えてきた;講演原稿;寄稿
【ISBN】
978-4-88387-127-8 4-88387-127-4

Holding information 1records
1record-1record
2049324700

916 /ハ 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP