Material information
【タイトル】
空き家急増の真実 放置・倒壊・限界マンション化を防げ
【著者名等】
米山秀隆/著  ≪再検索≫
【出版】
日本経済新聞出版社 2012.6
【大きさ等】
19cm 228p
【NDC分類】
365.3
【件名】
住宅問題−日本  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0212041422
【著者等紹介】
1986年筑波大学第三学群社会工学類卒、89年筑波大学大学院修士課程経営・政策科学研究科修了。野村総合研究所、富士総合研究所を経て、富士通総研経済研究所上席主任研究員。2007年〜10年慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所客員研究員。
【注記】
文献あり
【要旨】
人口減少が始まり、やがて世帯数も減少へ。高齢化、過疎、建物の老朽化など、多くの問題が絡み合い、地方や郊外では放置される空き家が急増、倒壊・放火・不審者の侵入など社会問題化している。解決には、新築抑制と中古住宅活用の同時推進が必要だ。
【目次】
第1章 「住宅・土地統計調査」からわかる空き家の実態;第2章 地域の実態調査から見た現状;第3章 将来展望;第4章 空き家対策;第5章 空き家を活用した住宅市場の再構築;第6章 積極的活用に向けて
【ISBN】
978-4-532-35521-0 4-532-35521-4

Holding information 6records
1record-5record
2049262828
中央
365.3 / 

書架
4階(社会科学)

2049294401
神奈川
365 / 

書架
公開

2049316510
港南
365 / 

書架
公開

2049316502
保土谷
365 / 

書架
公開

2050020617
港北
365 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP