Material information
【タイトル】
時間と空間をめぐる12の謎
【著者名等】
ロビン・レ・ペドヴィン/〔著〕  ≪再検索≫
【著者名等】
植村恒一郎/訳  ≪再検索≫
【著者名等】
島田協子/訳  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 2012.6
【大きさ等】
20cm 329,19p
【NDC分類】
112
【件名】
時間・空間  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0212048896
【著者等紹介】
【レ・ペドヴィン】イギリス・リース大学哲学科教授。形而上学、認識論、宗教哲学。
【著者等紹介】
【植村】群馬県立女子大学教授。哲学、時間論。著書に「時間の本性」「心 脳の哲学」ほか。翻訳のカント「視霊者の夢」、バークリ「視覚新論」ほか。
【注記】
文献あり 索引あり Travels in four dimensions./の翻訳
【要旨】
日ごろ何気なく私たちが使っている時間と空間の概念について、古典的なパラドックスや代表的な哲学者の見解を紹介しながら、哲学的に考えてゆく。歴史や文学の話題を織り交ぜ、時間と空間をめぐる不思議な旅に読者を誘う入門書。
【目次】
万物の尺度;変化;側面のない箱はあるのか;曲線と次元;時間の始まりと終わり;空間の端;無限とパラドックス;時間は過ぎ去るのか;映画のごとき宇宙;歴史に介入する;他にもある時間と空間;時間の矢
【ISBN】
978-4-00-025847-0 4-00-025847-8

Holding information 2records
1record-2record
2049380561
中央
112 / 

書架
5階(人文科学)

2049676754
戸塚
112 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP