Material information
【タイトル】
魔術的リアリズム 20世紀のラテンアメリカ小説
【著者名等】
寺尾隆吉/著  ≪再検索≫
【出版】
水声社 2012.10
【大きさ等】
20cm 234p
【NDC分類】
960.2
【件名】
小説(ラテン・アメリカ)  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0212076467
【著者等紹介】
1971年愛知県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。現在、フェリス女学院大学国際交流学部准教授。専攻は、現代ラテンアメリカ文学。主な著書には「フィクションと証言の間で−現代ラテンアメリカにおける政治・社会動乱と小説創作」など。
【注記】
文献あり 並列タイトル:REALISMO MAGICO
【要旨】
ボルヘス、ガルシア・マルケス、アジェンデ、バルガス・ジョサ…数々の作家を世界に送り出し、一世を風靡したラテンアメリカ小説には“魔術的リアリズム”という手法があった。その重要な諸作品を歴史的背景とともに辿りながら、物語に社会変革の希望を託した作家たちの手法を明らかにする。
【目次】
第1章 シュルレアリスムから魔術的リアリズムへ;第2章 魔術的リアリズムの原型;第3章 魔術的リアリズムの隆盛;第4章 魔術的リアリズムの新展開;第5章 闘う魔術的リアリズム;第6章 文学の商業化と魔術的リアリズムの大衆化
【ISBN】
978-4-89176-918-5 4-89176-918-1

Holding information 1records
1record-1record
2051094851
中央
960.2 / 

書架
5階(人文科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP