Material information
【タイトル】
正しく理解する気候の科学 論争の原点にたち帰る
【シリーズ名】
知りたい!サイエンス  ≪再検索≫
【著者名等】
中島映至/著  ≪再検索≫
【著者名等】
田近英一/著  ≪再検索≫
【出版】
技術評論社 2013.2
【大きさ等】
19cm 207p
【NDC分類】
451.8
【件名】
気候変動  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0212096046
【著者等紹介】
【中島】1950年東京生まれ。77年東北大学大学院理学研究科地球物理学専攻単位修得退学。87〜90年NASAゴダード宇宙飛行センター客員研究員。東京大学大気海洋研究所地球表層圏変動研究センター長・教授。日本学術会議会員等。元国際大気放射学会長。
【著者等紹介】
【田近】1963年東京生まれ。87年東京大学理学部卒、92年東京大学大学院理学系研究科地球物理学専攻博士課程修了。専門は地球惑星システム科学、地球惑星環境進化学。おもな著書に「大気の進化46億年−O2とCO2−酸素と二酸化炭素の不思議な関係」など。
【注記】
文献あり 索引あり
【要旨】
近年問題となっている地球温暖化という気候変化現象は、地球という大きく、さまざまな構成要素から成り立つものと関わるため、その複雑な本質を理解することは、決してたやすくない。本書は、視点を一度、全地球史が見えるまで拡げたうえで、温暖化の問題がその中でどのように位置づけられるか、どのメカニズムが同じで、どれが違うかについて、明確なイメージを提供する。
【目次】
第1章 地球気候の形成原理;第2章 全地球史のなかの気候の変遷―数十億年スケールの俯瞰;第3章 数十億年から数億年スケールの気候変動;第4章 最近の百万年スケールの気候変動;第5章 近年の気候変化を理解する;第6章 21世紀の気候予測と次世代気候モデル
【ISBN】
978-4-7741-5432-9 4-7741-5432-6

Holding information 1records
1record-1record
2051547813
中央
451.8 / 

書架
4階(自然科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP