Material information
【タイトル】
行政法の知識と実務 2
【巻タイトル】
近時の裁判例に学ぶ理論と実務
【シリーズ名】
弁護士専門研修講座  ≪再検索≫
【著者名等】
東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会/編  ≪再検索≫
【出版】
ぎょうせい 2013.1
【大きさ等】
21cm 163p
【NDC分類】
323.9
【NDC分類】
320
【件名】
行政法  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500013278
【注記】
内容: 法規範としての目的合理性と社会的正義 / 山村恒年述 最近の最高裁判例にみる国家賠償責任 / 西埜章述 行政訴訟の入口論 / 関葉子述 環境・まちづくりと行政訴訟 / 越智敏裕述
【要旨】
行政法の実務のポイントを、エキスパートが伝授。近年の多数の裁判例を分析し、行政訴訟の入門知識から最新の問題点まで、ポイントを掘り下げて詳しく解説。
【目次】
1 法規範としての目的合理性と社会的正義(現代社会と法原理;行政過程と正義論の判例 ほか);2 最近の最高裁判例にみる国家賠償責任(規制権限不行使責任;立法の不作為責任 ほか);3 行政訴訟の入口論(行政訴訟とは;行政訴訟の類型 ほか);4 環境・まちづくりと行政訴訟(環境紛争・裁判の全体像と環境行政訴訟;環境行政訴訟の現状と課題)
【ISBN】
978-4-324-09362-7 4-324-09362-8

Holding information 1records
1record-1record
2049898277
中央
323.9 / 

書架
4階(社会科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP