資料情報
【タイトル】
くもりときどき晴レル
【著者名等】
岩瀬成子/作  ≪再検索≫
【著者等紹介】
1950年山口県生まれ。77年のデビュー作「朝はだんだん見えてくる」で日本児童文学者協会新人賞、「「うそじゃないよ」と谷川くんはいった」で小学館文学賞、産経児童出版文化賞、「ステゴザウルス」「迷い鳥とぶ」2作で路傍の石文学賞受賞など。
【出版者】
理論社
【出版年】
2014.2
【大きさ等】
19cm 187p
【NDC分類】
913.6
【要旨】
子どもを書き続ける作家が6人の子どもそれぞれの今を描く最新短篇集。
【内容】
「心ってやわらかいものでできているんだと思う」。大人にぶつかるのもうっとうしい。でも、ときどき、青空が見えることもある。子どもを書き続ける作家が、6人の子どもそれぞれの今を描く短篇集。
【内容】
内容: アスパラ 恋じゃなくても こんちゃん マスキングテープ 背中 梅の道
【ISBN等】
4-652-20049-8
【ISBN等】
978-4-652-20049-0
【書誌番号】
3-0500135627

所蔵情報 全17件
1件目〜5件目
2052025500
中央
/い

書架
1階(ポピュラー)

2052411559
鶴見
/い

書架
公開

2052214249
神奈川
/い

書架
公開

2052149609

/い

書架
公開

2052133850

/い

書架
公開

前へ
次へ

予約情報
現在の予約登録者は0人です。


▼一覧
[0]TOP