Material information
【タイトル】
認知症は早期発見で予防できる
【著者名等】
青柳由則/著  ≪再検索≫
【出版】
文藝春秋 2016.4
【大きさ等】
20cm 228p
【NDC分類】
493.75
【件名】
認知症  ≪再検索≫
【件名】
アルツハイマー病  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500373088
【著者等紹介】
1969年生まれ。横浜国立大学卒業後、1994年にNHK入局。科学・環境番組部チーフ・ディレクターとして、医療分野をフィールドに番組制作を続けている。共著に『アルツハイマー病を治せ!“認知症800万人”時代の処方箋』などがある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【要旨】
認知症に根本的な治療法はない。その常識が覆されようとしている。認知症予備群であるMCI(軽度認知障害)の段階で対処すれば、病気の進行をくい止め、症状を改善できることがわかったのだ。では、MCIを早期発見するにはどうすればいいのか?意外なところにカギがあった。それは「歩き方」だ。発見の仕方から認知機能を回復する方法まで、最新の知見をもとに、認知症治療の最前線をリポート。
【目次】
見えた!認知症予防への道;発症のメカニズム;DIAN研究;予防のカギは「MCI」(軽度認知障害);「もの忘れ」とどこが違うのか;「歩き方」で早期発見できる;脳内ネットワークの異変;「運動」で認知機能を向上させる!;心臓と脳はつながっている;「ボケへの恐れ」が予防の壁;ターゲットは予防薬の開発;治療薬開発の最前線;睡眠不足が認知症を引き起こす;私はこうしてアルツハイマー病をくい止めた
【ISBN】
978-4-16-390448-1 4-16-390448-4

Holding information 5records
1record-5record
2058243216
中央
493.75 / 

書架
4階(自然科学)

2056261080
港南
493.7 / 

書架
公開

2056231547

493.7 / 

書架
公開

2056308531
都筑
493.7 / 

書架
公開

2056278829

493.7 / 

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP