Material information
【タイトル】
岩波講座現代 4
【巻タイトル】
グローバル化のなかの政治
【著者名等】
大澤真幸/編集委員  ≪再検索≫
【著者名等】
佐藤卓己/編集委員  ≪再検索≫
【著者名等】
杉田敦/編集委員  ≪再検索≫
【著者名等】
中島秀人/編集委員  ≪再検索≫
【著者名等】
諸富徹/編集委員  ≪再検索≫
【出版】
岩波書店 2016.4
【大きさ等】
22cm 268p
【NDC分類】
081
【書誌番号】
3-0500373621
【著者等紹介】
【杉田敦】1959年生.法政大学法学部教授/政治学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【要旨】
私たちの政治に可能性は残されているのか。現代社会の全体像を把握し、新たな知の基盤を築くための挑戦。
【目次】
1 「対立軸」から考える(“圏域”のディアスポラ―東北をめぐる水平的断層;世代間正義における価値と当為);2 民主政治と国家権力(主権のゆくえ―国際社会の原則と現状;憲法と同性婚;ポピュリズムとは何か―「民の声は神の声(Vox Populi,Vox Dei)」?;資本の一般意志);3 国際秩序の変動のなかで(クリミア後の世界―旧ソ連圏の再編とロシアの政策;パワーシフトに直面する東アジアと日本の位相;「衰退するアメリカ」のしぶとさ―日米同盟を「再選択」する;複合リスクとグローバルガバナンス―機能的アプローチの展開と限界)
【内容】
内容:グローバル化と政治 杉田敦著. 《圏域》のディアスポラ 山内明美著. 世代間正義における価値と当為 安藤馨著. 主権のゆくえ 篠田英朗著. 憲法と同性婚 木村草太著. ポピュリズムとは何か 吉田徹著. 資本の一般意志 白井聡著. クリミア後の世界 松里公孝著. パワーシフトに直面する東アジアと日本の位相 木宮正史著. 「衰退するアメリカ」のしぶとさ 中山俊宏著. 複合リスクとグローバルガバナンス 城山英明著
【ISBN】
978-4-00-011384-7 4-00-011384-4

Holding information 2records
1record-2record
2056239483
中央
081 / 

書架
3階(一般調査)

2056283881

081 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP