Material information
【タイトル】
思春期をめぐる冒険 心理療法と村上春樹の世界
【版情報】
増補
【シリーズ名】
創元こころ文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
岩宮恵子/著  ≪再検索≫
【出版】
創元社 2016.12
【大きさ等】
15cm 316p
【NDC分類】
146.8
【NDC分類】
910.268
【件名】
精神療法  ≪再検索≫
【件名】
青年期−文学上  ≪再検索≫
【個人件名】
村上 春樹(1949−)  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500444228
【注記】
文献あり 初版:新潮社 2007年刊
【要旨】
日常の目に見える現実とは異なる次元の現実を描く村上春樹の作品群と、こころに深い苦しみを抱えつつも自らの物語を生きていこうとするクライエントへの心理療法の事例を重ね合わせながら、激しく揺れ動く「思春期」の実像を鮮やかに描き出し、人が生きるということそのものの意味を問いかける。心理療法家がこころの本質に迫った定評あるロングセラーに、近年の村上作品を取り上げた論考を新たに加えた増補版。
【目次】
第1章 物語の力;第2章 思春期という異界;第3章 思春期体験と死;第4章 現実の多層性;第5章 本当の物語を生きる;補論
【ISBN】
978-4-422-00063-3 4-422-00063-2

Holding information 1records
1record-1record
2057981361
中央
146.8 / 

書架
1階(ポピュラー)文庫本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP