資料情報
【タイトル】
本を守ろうとする猫の話
【著者名等】
夏川草介/著  ≪再検索≫
【著者等紹介】
1978年大阪府生まれ。信州大学医学部卒。2009年『神様のカルテ』で第10回小学館文庫小説賞を受賞しデビュー。他の著書に『神様のカルテ2』など。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【出版者】
小学館
【出版年】
2017.2
【大きさ等】
20cm 222p
【NDC分類】
913.6
【要旨】
高校生の夏木林太郎は、祖父を突然亡くした。祖父が営んでいた古書店『夏木書店』をたたみ、叔母に引き取られることになった林太郎の前に、人間の言葉を話すトラネコが現れる。21世紀版『銀河鉄道の夜』!
【内容】
祖父が亡くなり、面識のなかった伯母に引き取られることになった林太郎は、書棚の奥で人間の言葉を話すトラネコと出会う。トラネコは、本を守るため林太郎の力を借りたいのだという…。ファンタジー長編小説。
【内容】
夏木林太郎は、一介の高校生である。夏木書店を営む祖父と2人暮らしをしてきた。生活が一変したのは、祖父が突然亡くなってからだ。面識のなかった伯母に引き取られることになり本の整理をしていた林太郎は、書棚の奥で人間の言葉を話すトラネコと出会う。トラネコは、本を守るため林太郎の力を借りたいのだという…。ファンタジー長編小説。
【ISBN等】
4-09-386463-2
【ISBN等】
978-4-09-386463-3
【書誌番号】
3-0500457231

所蔵情報 全17件
1件目〜5件目
2058302654
中央
913.6 /ナ 

貸出中
1階(ポピュラー)

2058546782
鶴見
913.6 /ナ 

貸出中
公開

2058218904

913.6 /ナ 

貸出中
公開

2058302638

913.6 /ナ 

貸出中
公開

2058218742
港南
913.6 /ナ 

貸出中
公開

前へ
次へ

予約情報
現在の予約登録者は38人です。


▼一覧
[0]TOP