Material information
【タイトル】
宮本常一日本の葬儀と墓 最期の人生行事
【著者名等】
宮本常一/著  ≪再検索≫
【著者名等】
田村善次郎/編  ≪再検索≫
【出版】
八坂書房 2017.3
【大きさ等】
20cm 332,10p
【NDC分類】
385.6
【件名】
葬式−日本  ≪再検索≫
【件名】
葬制−日本  ≪再検索≫
【件名】
墳墓−日本  ≪再検索≫
【件名】
墓地−日本  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500471338
【著者等紹介】
【宮本常一】1907年、山口県周防大島生まれ。大阪府立天王寺師範学校専攻科地理学専攻卒業。民俗学者。日本観光文化研究所所長、武蔵野美術大学教授、日本常民文化研究所理事などを務める。1981年没。同年勲三等瑞宝章。著書に「日本人を考える」など。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
索引あり
【要旨】
霊の成仏、供養、夫婦墓、兵隊墓、地蔵、墓まつり。日本全土で画一化しつつある葬送・埋葬。しかし日本各地にはさまざまなおくり方があった。人生の終焉を迎えた人を弔い葬る儀式は、驚くほど多種多様であり、その土地の民俗文化でもあった。二部構成で最期の人生行事を見てゆく。
【目次】
葬儀と埋葬(死者の取扱い;真宗と民俗;埋葬地;墓地と墓石の起源;葬儀と埋葬の事例);図説 墓地と墓石(賽の河原と火葬場;墓地所見;墓石と供養塔;地蔵盆と墓まつり)
【内容】
内容:死者の取扱い. 真宗と民俗. 埋葬地. 貝塚にみる葬法. 墓地. 墓石の起源. 鹿児島県屋久島. 鹿児島県宝島. 鹿児島県内之浦町大浦. 長崎県対馬. 長崎県宇久島. 長崎県頭ケ島・ロクロ島. 長崎県妻ガ島. 福岡県脇山村. 愛媛県伯方島. 山口県見島. 山口県八島. 山口県東和町長崎. 山口県久賀町. 山口県高根村向峠. 広島県百島. 島根県田所村鱒淵. 島根県匹見上村三葛. 島根県片句浦. 奈良県吉野西奥 ほか27編
【ISBN】
978-4-89694-230-9 4-89694-230-2

Holding information 2records
1record-2record
2058378367
中央
385.6 / 

書架
4階(社会科学)

2058534393
港北
385 / 

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP