Material information
【タイトル】
食品サンプルの誕生
【シリーズ名】
ちくま文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
野瀬泰申/著  ≪再検索≫
【出版】
筑摩書房 2017.7
【大きさ等】
15cm 236p 図版16p
【NDC分類】
383.8
【件名】
食品サンプル  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500503794
【注記】
「眼で食べる日本人」(旭屋出版 2002年刊)の改題
【要旨】
どんな田舎にも、どんなにさびれた商店街にも、必ず存在する食品サンプル。「見るメニュー」としてすっかり定着し、スパゲティを絡めたフォークが宙を浮いていても、日本人は不思議には思わない。世界中の誰も発想できなかったこの日本独自のメディアは、いったいいつ、なぜ生まれたのだろうか。その謎に迫った唯一の研究を文庫化。リーディングカンパニー「いわさきグループ」の協力を得て、製造工程もカラー口絵で細かく再現する。
【目次】
第1章 食品サンプルの誕生(草創期;食品サンプルと百貨店;食品サンプルの成り立ち);第2章 食品サンプルとは何か(食品サンプルの本質;食品サンプルは何のためにあるのか;日本人と食品サンプル);第3章 ソウルと上海の食品サンプル(韓国編―オリンピックと食品サンプル;中国編―社会変化と食品サンプル);第4章 食品サンプルの技術(食品サンプルの技術解説;技術の伝承と改革)
【ISBN】
978-4-480-43456-2 4-480-43456-9

Holding information 1records
1record-1record
2063963910
中央
383.8 / 

書架
1階(ポピュラー)文庫本

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP