Material information
【タイトル】
実在への殺到
【シリーズ名】
水声文庫  ≪再検索≫
【著者名等】
清水高志/著  ≪再検索≫
【出版】
水声社 2017.8
【大きさ等】
20cm 263p
【NDC分類】
111.8
【件名】
実在論  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500513941
【著者等紹介】
東洋大学総合情報学部総合情報学科准教授(専攻、哲学)。主な著書に、『ミシェル・セール 普遍学からアクター・ネットワークまで』(白水社、2013)主な訳書に、ピエール・レヴィ『ポストメディア人類学に向けて』(共訳、水声社、2015)などがある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
欧文タイトル:Real Rush
【目次】
1(ヴィヴェイロス論;交差交換と人間;鍵束と宇宙―ウィリアム・ジェイムズをめぐって);2(メイヤスーと思弁的実在論;幹‐形而上学について;非・ホーリズム的転回―人類学から現代哲学へ);3(グレアム・ハーマンについて;機会原因論的アニミズム;モノの人格化―オブジェクト指向哲学と西田)
【ISBN】
978-4-8010-0278-4 4-8010-0278-1

Holding information 1records
1record-1record
2062272840
中央
111.8 / 

書架
5階(人文科学)

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP