Material information
【タイトル】
能 650年続いた仕掛けとは
【シリーズ名】
新潮新書  ≪再検索≫
【著者名等】
安田登/著  ≪再検索≫
【出版】
新潮社 2017.9
【大きさ等】
18cm 223p
【NDC分類】
773.2
【件名】
能楽−歴史  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500521991
【著者等紹介】
1956年千葉県生まれ。下掛宝生流能楽師。著書に『異界を旅する能』他。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
文献あり
【要旨】
なぜ六五〇年も続いたのか―。足利義満、信長、秀吉、家康、歴代将軍、さらに、芭蕉に漱石までもが謡い、愛した能。世阿弥による「愛される」ための仕掛けの数々や、歴史上の偉人たちに「必要とされてきた」理由を、現役の能楽師が縦横に語る。「観るとすぐに眠くなる」という人にも、その凄さ、効能、存在意義が見えてくる一冊。
【目次】
第1章 能はこうして生き残った;第2章 能はこんなに変わってきた;第3章 能はこんなふうに愛された;第4章 能にはこんな仕掛けが隠されていた;第5章 世阿弥はこんなにすごかった;第6章 能は漱石と芭蕉をこんなに変えた;第7章 能は妄想力をつくってきた;第8章 能を知るとこんなにいいことがある
【ISBN】
978-4-10-610732-0 4-10-610732-5

Holding information 10records
1record-5record
2061278560
中央
773.2 / 

貸出中
5階(人文科学)

2061240090
神奈川
773 / 

書架
公開

2061240082

773 / 

書架
公開

2061225776

773 / 

書架
公開

2061979363
港南
773 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP