Material information
【タイトル】
音楽と洗脳 美しき和音の正体
【著者名等】
苫米地英人/著  ≪再検索≫
【出版】
徳間書店 2017.9
【大きさ等】
21cm 188p
【NDC分類】
762
【件名】
音楽−歴史  ≪再検索≫
【件名】
音楽心理学  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500523740
【著者等紹介】
1959年、東京生まれ。認知科学者。計算機科学者。カーネギーメロン大学博士、同CyLab兼任フェロー、株式会社ドクター苫米地ワークス代表。マサチューセッツ大学を経て上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所へ入社。2年間の勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に留学、人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。著書に『あなたの収入が必ず増える!!即断即決「脳」のつくり方』(ゴマブックス)など多数。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
付属資料:DVD−ROM(1枚 12cm)
【要旨】
音楽史の闇を解き明かし、音楽と脳の可能性を探求!
【目次】
第1章 音楽と脳と神様と(音に影響される私たち;音に対してなぜか無関心な私たち ほか);第2章 なぜ、人は音を好むのか?(あの曲はヒットしたのに、この曲はなぜヒットしなかったのか?;人間の脳はある特定の音のつながりを聴くと脳内ホルモンを放出する ほか);第3章 音楽の原点回帰(現代音楽の諸問題;演歌は日本人の心の歌!? ほか);第4章 超高周波と脳(瞬く間に駆逐されたレコード;CDの何が問題なのか? ほか);第5章 初公開!特殊機能音源の秘密(音と脳機能と私と;機能音源と脱洗脳 ほか);必ずお読みください!特殊機能音源の聴き方の諸注意
【ISBN】
978-4-19-864474-1 4-19-864474-8

Holding information 2records
1record-2record
2061261292
中央
762 / 

予受待
5階(人文科学)

2061502460
港南
762 / 

貸出中
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 1 people.


▼results list
[0]TOP