資料情報
【タイトル】
さよなら、田中さん
【著者名等】
鈴木るりか/著  ≪再検索≫
【著者等紹介】
2003年東京都生まれ。史上初、小学4年生、5年生、6年生時に3年連続で小学館主催『12歳の文学賞』大賞を受賞。現在、都内の中学校2年生在学中。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【出版者】
小学館
【出版年】
2017.10
【大きさ等】
19cm 253p
【NDC分類】
913.6
【要旨】
田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るくたくましいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで生きている。この母娘を中心とした日常の事件を時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で鮮やかに描ききる。「12歳の文学賞」史上初3年連続大賞受賞。5編からなる連作短編集。圧倒的小説デビュー作。
【内容】
田中花実は小学6年生。ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るいお母さんと、毎日大笑い、大食らいで過ごしている…。花実とお母さんを中心とした日常の大事件やささいな出来事を、時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる筆致で描ききった連作短編集。
【内容】
内容:いつかどこかで. 花も実もある. Dランドは遠い. 銀杏拾い. さよなら、田中さん
【ISBN等】
4-09-386484-5
【ISBN等】
978-4-09-386484-8
【書誌番号】
3-0500531170

所蔵情報 全19件
1件目〜5件目
2061374267
中央
913.6 /ス 

予受待
1階(ポピュラー)

2061332670
鶴見
913.6 /ス 

予受待
公開

2061973195
神奈川
913.6 /ス 

予回送
公開

2061634366

913.6 /ス 

予受待
公開

2061634390

913.6 /ス 

貸出中
公開

前へ
次へ

予約情報
現在の予約登録者は343人です。


▼一覧
[0]TOP