Material information
【タイトル】
レヴィットミクロ経済学 発展編
【著者名等】
スティーヴン・レヴィット/著  ≪再検索≫
【著者名等】
オースタン・グールズビー/著  ≪再検索≫
【著者名等】
チャド・サイヴァーソン/著  ≪再検索≫
【著者名等】
安田洋祐/監訳  ≪再検索≫
【著者名等】
高遠裕子/訳  ≪再検索≫
【出版】
東洋経済新報社 2018.2
【大きさ等】
21cm 636p
【NDC分類】
331
【件名】
ミクロ経済学  ≪再検索≫
【書誌番号】
3-0500558649
【著者等紹介】
【スティーヴン・レヴィット】シカゴ大学経済学部ウィリアム・オグデン特別功労教授。シカゴ価格理論ベッカー・センター理事。ハーヴァード大学で学士号を、マサチューセッツ工科大学(MIT)で博士号を取得。1997年以来、シカゴ大学で教鞭をとる。共著に『ヤバい経済学』など。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【著者等紹介】
【オースタン・グールズビー】シカゴ大学ブース・ビジネススクール、ロバート・P・グウィン経済学教授。イェール大学で経済学の学士号、修士号を、マサチューセッツ工科大学(MIT)で博士号を取得。ニュー・エコノミー、政策、税制、技術を主な研究テーマとしている。2010年に大統領経済諮問委員会(CEA)委員長に指名され、2011年8月にシカゴ大学に復帰。国勢調査諮問委員会委員やアメリカ法曹財団のリサーチフェローとしても活動している。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【注記】
索引あり 原タイトル:MICROECONOMICS
【要旨】
読みやすいのに本格的なミクロ経済学の分析ツールが身につく。理論を説明するだけでなく、その活用法と現実のデータも示す。グラフや数値を使った説明が豊富。数学が苦手な学生でもわかるように懇切丁寧に説明。コラム「ヤバい経済学」で、経済学の面白さと幅広さを体感できる。行動経済学もじっくり学べる新定番!
【目次】
第3部 市場と価格(市場支配力と独占;市場支配力と価格戦略;不完全競争;ゲーム理論);第4部 基礎から応用へ(投資、時間、保険;一般均衡;情報の非対称性;外部性と公共財;行動経済学と実験経済学)
【ISBN】
978-4-492-31500-2 4-492-31500-4

Holding information 4records
1record-4record
2061952350
中央
331 / 

書架
4階(社会科学)

2068763633
中央
331 / 

書架
4階(社会科学)

2061970935
保土谷
331 / 

書架
公開

2063529489
金沢
331 / 

書架
公開

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP